ふんきちブログ

趣味のために働く既婚サラリーマンのブログ。

Ninja400Rで秩父・山梨・奥多摩マスツーリング

f:id:zankin12yen:20180316011232j:plain

先月の2月11日に開催された「第三回はてなブログツーリング」でお会いした方々とまたツーリングに行ってきました。

ご一緒したのは、はてなブロガーでCB400SF乗りの海(id:umi_umincyu)さんとGSX-R600乗りのおkさん。埼玉県にゆかりがある&眼鏡ということで意気投合したメンバーです(え

今回は、海さんのお誘いで秩父・山梨・奥多摩をぐるっと周遊するツーリングに行ってきました!

ツーリングルート

今回のツーリングルートは、秩父方面や山梨、奥多摩の山間部を中心に走りました。

よく見るとルートが埼玉県に似た形になっています。海さん、狙ってルーティングした疑惑。

f:id:zankin12yen:20180316011629p:plain
埼玉県はさつまいもの形だと学校で習いました。
集合場所は飯能市のマクドナルド。ここを出発して秩父→山梨→奥多摩を巡り、また飯能市に戻る周遊ルートです。Google Map上では215kmの距離。行程はこんな感じ↓

  • 飯能市のマクドナルド(集合)
  • 道の駅あしがくぼ(休憩)
  • 三峰神社
  • 三十槌の氷柱
  • ループ橋(雷電廿六木橋)&滝沢ダム
  • 食事処「はくさい」(昼休憩)
  • 柳沢峠茶屋(休憩)
  • 奥多摩 水と緑のふれあい館(休憩)
  • 飯能市のマクドナルド(解散)

このツーリングはスギ花粉との闘いである

突然ですが、私は花粉症です。
今回のツーリングの目的地である多摩は、都内屈指のスギ密集地帯。さらには集合場所である飯能市は、なんと市のシンボルが杉の木(愕然)。

マスクを付けたままヘルメットをかぶれないからドーピング必至ですよこれ。ここ最近は、眠くならない点鼻薬がお気に入りです。

7:00、飯能市のマクドナルドに集合

f:id:zankin12yen:20180316011337j:plain
既に海さんのCB400SFがあった。
集合場所は国道299バイパス沿いにあるマクドナルド。マクドナルドに来たのは何年ぶりだろう。もうマックチキン売ってないの?
バイクを止めると既に海さんが到着していました。店内に入って雑談していると、少し遅れておkさんが合流。ツーリングルートの確認をして、いざ出発です!
f:id:zankin12yen:20180316014123j:plain
出発です

8:20、道の駅 果樹公園あしがくぼで休憩

道の駅あしがくぼで休憩です。東京から奥秩父や山梨へ向かうのにちょうど良い中継地点です。小鹿野町へ相変わらずバイク乗りがたくさん。

f:id:zankin12yen:20180316011332j:plain
道の駅 果樹公園あしがくぼ

バイク写真をパシャリ。今回も一眼レフカメラを持ってきましたよ。赤のCB400SF、緑のNinja400R、青のGSX-R600。RGB。光の三原色。

f:id:zankin12yen:20180316011335j:plain
光の三原色が揃った。

9:40、三峰神社

道の駅あしがくぼから30分程度でパワースポットで人気がある三峰神社に到着です。今回のツーリングが無事に終わるよう、参拝しに行きます。

ちなみに、ここ三峰神社では主にイザナギとイザナミが祀られているそう。オオカミ、ヤマトタケル。これは私の好きなゲームソフト「大神」じゃないか。

大神 絶景版 - PS4

大神 絶景版 - PS4

f:id:zankin12yen:20180316010946j:plain
大小3つの鳥居が合わさった三鳥居。珍しい形なんだとか。

f:id:zankin12yen:20180316010942j:plain
狛犬じゃなくて狼。

f:id:zankin12yen:20180316011102j:plain
境内の奥に進むと拝殿が見えてきます。装飾きらびやか。
f:id:zankin12yen:20180316011329j:plain
SNSのリンクを示すQRコード。しっかりと今風ですね(笑)

f:id:zankin12yen:20180316011053j:plain
ちょっと小高い丘の上に日本武尊の銅像がありました。片手をあげてフレンドリーっぽい感じがしますが、目は全く笑っていません。

駐車場ではもちろん写真撮影タイム。

f:id:zankin12yen:20180316010800j:plain
RGBの順番でバイクを並べる(謎のこだわり)
f:id:zankin12yen:20180316010952j:plainf:id:zankin12yen:20180316010955j:plainf:id:zankin12yen:20180316010949j:plain
はぁ……かっこいい……。

11:30、三十槌(みそつち)の氷柱

時間が余っていたので、三峰神社のすぐ近くにある三十槌の氷柱へ行くことに。この日がちょうど公開最終日だったのでタイミングが良かった。
荒川の河川敷に立派な氷柱。厳冬期を過ぎているのでだいぶ溶けているようでしたが、期待してよりは残ってくれていました。

氷柱は「天然の氷柱」と「人工の氷柱」がありました。

f:id:zankin12yen:20180316011234j:plain
天然の氷柱!

f:id:zankin12yen:20180316011237j:plain
人工の氷柱は上の方を良く見ると配管が走っていて、そこから水が滴り落ちていた。

12:00、ループ橋「雷電廿六木橋」

だいぶ昔に書いたエントリーで行きたいと宣言していたループ橋の雷電廿六木橋(らいでんとどろきばし)。ついに走れました。

f:id:zankin12yen:20180316014118j:plain
秩父方面からのループ橋。大きくて迫力ある!

ちなみに廿六木で「とどろき」って読むんですが、廿は20なので十と十で「とうとう=とど」、六木で「ろき」と当てて、「廿六木=とどろき」って読ませてるんでしょうかね。

12:10、滝沢ダムで上からループ橋を見る

ループ橋の先には滝沢ダムがあります。ここからもループ橋がよく見えます。

f:id:zankin12yen:20180316011229j:plain
ダムから見た雷電廿六木橋。Wikipediaに載ってる写真と同じ構図が撮れたので満足。
f:id:zankin12yen:20180316011232j:plain
RGB順に並べたつもりがRBGになってた

雁坂トンネル

f:id:zankin12yen:20180316014113j:plain
通行料580円は高すぎィ!6.6kmの直線は長すぎィ!

昼食はほうとうの予定だった

昼食は山梨名物のほうとう!
f:id:zankin12yen:20180316015725j:plain

ところが、予定していたお店「完熟屋」に到着すると長蛇の列。店内に案内されるまで最低30分はかかるとのこと。どうしようと悩んでいると、おkさんが
「行きたいお店あるんですけど、どうです?」

14:00、食事処「はくさい」で富士山丼!

というわけで、おkさんが前から行きたかったお店に行くことに。
ほうとうのお店から雁坂トンネル方面へ戻ること10分。食事処「はくさい」に到着しました。

f:id:zankin12yen:20180316014149j:plain
隣には温泉施設もありました

そして食べたのがこれ。

f:id:zankin12yen:20180316011508j:plain
/^o^\フッジッサーン
すごい迫力である。富士山丼といって、富士山をモチーフにした天丼です。価格は標高にちなんだ3776円。これで5人前とのこと。
肝心の天ぷらはエビ、れんこん、あなご、いか、大葉、さつまいも。衣さっくり、たれは濃厚でおいしかった!

柳沢峠を走る!

交通量少なくて快適です!

f:id:zankin12yen:20180316014147j:plain
海さんがよく視界から消える

15:30、柳沢峠茶屋

ソフトクリーム休憩のため、柳沢峠茶屋に立ち寄りましたが……。

f:id:zankin12yen:20180316011503j:plain
本日はお休みです。
残念ながら、この日は営業してなかった……。
遠目に見える富士山を撮影したら、次の目的地へ向けて出発。
f:id:zankin12yen:20180316011505j:plain
奥にうっすらと富士山。見えます?

残雪怖い

え゛っ!?
柳沢峠茶屋を出て奥多摩方面に向かうと、道路の中央に雪が。
こんなに残ってるなんて聞いてない(困惑)

f:id:zankin12yen:20180316014144j:plain
ゆっくり走ります。

16:10、奥多摩 水と緑のふれあい館

f:id:zankin12yen:20180316011611j:plain

最後の休憩。走りごたえのあるルートで、みなさん気持ち良い疲労感に包まれているようでした(めっちゃ疲れた)。
休憩を終えたら、集合場所でもあった埼玉県飯能市のマクドナルドへ戻って解散!

f:id:zankin12yen:20180316011608j:plain

f:id:zankin12yen:20180316020646j:plain
お土産購入のミッションも達成!

Ninja400Rで秩父・山梨・奥多摩マスツーリングした感想

楽 し か っ た で す 。

企画してくださった海さん、ありがとうございました。観光も走りも満喫できるルートで充実したツーリングでした。
また、おkさんもありがとうございました。SS乗りにも関わらず、後ろにいる私を気遣ってペースを抑え気味に走るジェントルな配慮。おかげで安心して走れました。

お二人とも次回もぜひよろしくお願いします。

ところで、解散後の帰り道。走行中に突然、バイクの後方から「パンッ」と乾いた音がしたんですが、あれなんだったんだろう?

数日後……

走行距離とか

f:id:zankin12yen:20180316011605j:plain

走行距離 378.7 km
消費燃料 14.67 L
燃費 25.81 km/L