財布の中身は残金12円

趣味のために働く既婚サラリーマンの気晴らしブログ。Ninja400Rで週末(最近はほぼ月1)ライダーやっています。

Ninja400Rで北海道ソロツーリング2017(4日目)

北海道ツーリング日記4日目。
天気︰晴れ、最高気温︰26.4℃(富良野

海鮮丼を食べに行く

6:50 出発

この日は早起きをして、朝7時前に出発。
朝ご飯を食べるため、帯広地方卸売市場へ向かいますよ!

7:10 帯広地方卸売市場に到着!

f:id:zankin12yen:20171006020135j:plainf:id:zankin12yen:20171006015913j:plain
帯広市街地から西へ進んだ場所に、青果や水産物を取り扱う地方卸売市場があります。
今回やってきたのは、市場の一角にある「ふじ膳」という食堂。市場で働く方向けの食堂だと思いますが、一般客の利用もOK。

f:id:zankin12yen:20171006021228j:plain
ふじ膳は市場内の2階にあります
ふじ膳は寿司部門と定食部門の2つに分かれています。食事スペースは一緒なのですが、販売メニューが違うのと、営業開始時間が違うので注意が必要です。

定食部門 6:00〜14:30
寿司部門 7:00〜14:30

7:15 1日20食限定を食べる!

ここで食べたかったのは、「寿司の朝定食」というメニューです。なんと1日20食限定!
売り切れる前に行かねば!というわけで、開店直後に来るために頑張って早起きしました。

食券を購入!
この時点ではまだ売り切れていませんでした。やったぜ。

5分後……。

これが!寿司の朝定食だっ!!

f:id:zankin12yen:20171006020920j:plain
寿司の朝定食(600円) 1日20食限定
海鮮丼!ドドン!
このボリュームで600円。文句なしの美味しさとコスパ。早起きした甲斐がありました。
店を出る7:30頃には、寿司の朝定食は完売になっていました。食べたい方は早めに行った方が良いですよ絶対!

1階はこんな感じで市場です。

 

7:30 三国峠へ向かう

帯広地方卸売市場で空腹を満たした後は、北上して三国峠へ向かいます。
三国峠には撮影したい風景があるのです。このために、北海道ツーリング直前に買った超広角ズームレンズを持ってきたのだ(`・ω・´)

8:30 ホクレンSS上士幌セルフで給油。

三国峠へ入る前にホクレンSS上士幌セルフで給油。

ここ上士幌町市街地から先の約110kmはガソリンスタンドがありません。三国峠へ向かう場合は、ここでしっかりと給油しておきましょう!ガス欠が危ない!

三国峠へ向かう

上士幌から55kmほど北上して、三国峠へ向かいます。

三国峠は北海道の国道の中で標高がいちばん高い峠で、その標高は1,139m。
日本の国道で最も標高が高い志賀草津道路と同じくらいかな~と思って調べたら、こっちは標高2,172mでした。さすがに日本一だった。

f:id:zankin12yen:20171006022908j:plain
天気良いです!

三国峠の絶景を撮る!

三国峠の展望台の直前には、松見大橋→緑新橋→三国峠橋の3つの橋があります。この中でも松見大橋の絶景が有名だと思います。三国峠ググると出てくる写真は、だいたい松見大橋なんじゃないかな。

まずは、最初に出てくるのは松見大橋!
程よいカーブで見通しも良く、走っていて気持ちが良いです。
f:id:zankin12yen:20171006101814j:plain

次の緑新橋。
f:id:zankin12yen:20171006102000j:plain

この橋の中ほどから眺める景色が良いので、バイクを路肩に停めて撮影タイム。

f:id:zankin12yen:20171006023846j:plain
CANON EOS kiss X7i, SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM, 1/200, 20mm, F8, ISO100
真夏の空と大樹海、そこを縫うように架かる松見大橋。
青と緑と赤とが織り成す美しい眺め。ネットや雑誌でよく見る構図そのまま。この写真を撮りたかったのです!

9:40 三国峠展望台に到着

三国峠の展望台に到着。

f:id:zankin12yen:20171006114751j:plain
CANON EOS kiss X7i, SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM, 1/200, 10mm, F14, ISO100
晴天で見晴らしの良い景色!

ちなみに松見大橋はこの展望台からだと距離があって、先ほどの写真のような景色を見ることができません。事前にリサーチしていなかったら、きっと緑新橋をスルーしていたことでしょう……。
ここぞという写真を撮りたいときは、事前リサーチが大事ですね。今の時代なら、ストリートビューでバーチャルにロケハンできますし。便利。

ライダーがたくさん居ました。

前日はあまりライダーを見かけなかったので、若干テンションが上がる。
でもコミュ障なので、話しかけるとかそういうことありません(キッパリ)

美瑛・富良野

三国峠で景色を楽しんだら、次は美瑛・富良野へ使います!

11:15 セイコーマート当麻3条店

お昼ご飯を食べるため、途中のセイコーマート当麻3条店に立ち寄る。
f:id:zankin12yen:20171006024607j:plain

ホットシェフの明太子&マヨのおにぎり!
そして、いろはすをなぜか買う(なんでガラナ買わなかった)。

f:id:zankin12yen:20171006024616j:plain
バイクの横でむしゃむしゃ食べていると、隣に居た隼乗りの方に話しかけられました。地元が帯広で、2日間で道東を周遊していらっしゃったとのこと。
関東勢から見れば、北海道が地元のライダーは羨ましいです!一年中ツーリングスポットじゃないですか!

12:00 ホクレンSSで給油

ホクレンSS東神楽セルフで給油します。
f:id:zankin12yen:20171006025119j:plain

そして、ホクレンフラッグ(赤)をゲット!
f:id:zankin12yen:20171006024642j:plain

これで3本。
あと道東の青フラッグを買えば、4本すべて制覇です!(道東に行くとは言っていない)

美瑛・富良野巡りスタート

12:20 就実の丘

就実の丘は旭川市の丘陵地帯で、丘陵風景やアップダウンの激しい直線道路、旭川市や美瑛の遠景を臨めるスポット。そしてヒグマ出没事例あり。

見てくださいこの一直線!

f:id:zankin12yen:20171006111210j:plain
CANON EOS kiss X7i, SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD(A005), 1/200, 70mm, F8, ISO100

私が着いたときは先客のセロー乗りの方がいました(写真を撮りたくて、すぐ後ろでカメラを構えて待機する私)。
f:id:zankin12yen:20171006112755j:plain

撮影タイムです!

f:id:zankin12yen:20171006111419j:plain
CANON EOS kiss X7i, SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD(A005), 1/200, 70mm, F8, ISO100
f:id:zankin12yen:20171006111431j:plain
CANON EOS kiss X7i, SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD(A005), 1/200, 70mm, F8, ISO100
f:id:zankin12yen:20171006114328j:plain
CANON EOS kiss X7i, SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD(A005), 1/200, 70mm, F8, ISO100
f:id:zankin12yen:20171006114131j:plain
CANON EOS kiss X7i, SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD(A005), 1/200, 70mm, F8, ISO100

広角レンズでも撮影してみました。
焦点距離が違うと写り方が全然違って見えますね。

f:id:zankin12yen:20171006114532j:plain
CANON EOS kiss X7i, SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM, 1/125, 10mm, F11, ISO100
ひとしきり撮影を満喫したあと、ふと「ヒグマ出没注意」の看板が視界に入って怖くなってきたので移動します。

12:50 セブンスターの木

タバコのパッケージに採用されたことで有名になった木。
私は非喫煙者なのでセブンスターの木のことを知らなかったのですが、現地へ行くと駐車場が整備されて、観光客で賑わっていました。

f:id:zankin12yen:20171006115643j:plain
CANON EOS kiss X7i, SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM, 1/160, 20mm, F13, ISO100

これがセブンスターの木!柏の木らしいです。

f:id:zankin12yen:20171006115936j:plain
CANON EOS kiss X7i, SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM, 1/125, 15mm, F11, ISO100
セブンスターの木のすぐ脇に立ち並ぶ白樺。こっちの景色の方が好み。
f:id:zankin12yen:20171006115945j:plain
CANON EOS kiss X7i, SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM, 1/160, 10mm, F13, ISO100
f:id:zankin12yen:20171006115958j:plain
CANON EOS kiss X7i, SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM, 1/200, 10mm, F14, ISO100
f:id:zankin12yen:20171006120013j:plain
CANON EOS kiss X7i, SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD(A005), 1/400, 218mm, F7.1, ISO100

この辺りはどこを歩いても絶景で飽きません。特にパッチワークの路が良い。

13:10 親子の木

f:id:zankin12yen:20171006120126j:plain

3本の柏の木が親子のように見えることから名付けられた「親子の木」。
真ん中の小さい木が子供、それを挟む2本が両親らしいです。

セブンスターの木とは違って周辺に駐車場がないので、バイクを道の路肩に止めてスマホで撮影です。ちょっと遠いので見えにくいかな。

f:id:zankin12yen:20171006170250j:plain

少し離れた場所にもう1本ありますが、これは姑の木と呼ばれているらしい。木でさえも嫁姑問題があるのか……。

13:30 ジェットコースターの路

かみふらの八景のひとつである「ジェットコースターの路」。
就実の丘と似たようなアップダウンが続く直線道路かなと思っていたら、予想以上にもっとジェットコースターな落差で楽しい道でした!

f:id:zankin12yen:20171006180156j:plain
CANON EOS kiss X7i, SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD(A005), 1/500, 238mm, F7.1, ISO100
f:id:zankin12yen:20171006180143j:plain
CANON EOS kiss X7i, SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD(A005), 1/200, 70mm, F8, ISO100
f:id:zankin12yen:20171006180210j:plain
CANON EOS kiss X7i, SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD(A005), 1/320, 161mm, F6.3, ISO100

ここでも望遠レンズが大活躍。
望遠レンズだと圧縮効果が際立って、迫力のある写真が撮れます(買って良かった……)。

14:00 千望峠で休憩。

ジェットコースターの路から南にある「千望峠駐車公園」で休憩。
f:id:zankin12yen:20171006181940j:plain

ここもかみふらの八景のひとつに指定されているポイントなんですが、眺めが全然良くなかったです。千望という名前なのに残念(´・ω・`)
公園には展望台が設置されていますが、周りを木で囲まれているので、そこから見える景色はお察しください……。

f:id:zankin12yen:20171006180941j:plainf:id:zankin12yen:20171006180945j:plain

せめて自動販売機でもあれば、休憩場所として良かったんだけどなぁ。
駐車場は広く、交通量は少なかったので、マスツーリングの集合場所には適しているかなと思いました。

14:45 ファーム富田でラベンダーソフト

体が甘いものを欲し出したので、ラベンダーソフトを食べにファーム富田へ。

f:id:zankin12yen:20171006181248j:plainf:id:zankin12yen:20171006181259j:plain
f:id:zankin12yen:20171006181316j:plain
ファーム富田のラベンダーソフト(300円)
ファーム内をぐるっと一周してバイクに戻ると、隣に青いNinja400Rが!!?
だっ、誰ですか!私のNinjaの隣に青Ninjaを停めたライダーは(歓喜
f:id:zankin12yen:20171006181632j:plain

帰りの支度をしつつ、持ち主の帰りを待ってみたりしましたが、結局いらっしゃいませんでした。せっかくの同じバイクだったので、お話ししてみたかったです!。

4日目の宿泊先へ

予定していた目的地はすべて達成したので、4日目の宿泊先である歌志内市の「ホテルかもい岳温泉」へ向かいます。

16:00 セイコーマート歌志内東店

ホテルのちょっと手前にあるセイコーマートで今日の夕飯を買いました。
セイコーマートを積極的に利用するため、ホテルの宿泊プランは夕食なしのプランを予約。もうすっかり身も心もホットシェフになってしまった。
f:id:zankin12yen:20171006182422j:plain

夕飯ゲットです!あっ、またガラナ買い忘れた……(本日2回目)
f:id:zankin12yen:20171006182436j:plain

16:30 ホテルかもい岳温泉に到着

本日の宿。ホテルかもい岳温泉
f:id:zankin12yen:20171006182538j:plain

ホテルスタッフの「日帰り温泉客の往来でぶつけられないように」という有り難いご厚意で、玄関前に停めさせてもらいました。
f:id:zankin12yen:20171006182548j:plain

のんびり過ごして、温泉に入り、ホットシェフを食べ、寝る。
今日はこれまでと違って、非常に天気の良い一日でした。素晴らしい景色もたくさん堪能できましたし、思い出に残る一日になりました。

翌日5日目はいよいよ北海道最終日。フェリーターミナルのある苫小牧港へ向かいます。

北海道ツーリング4日目の走行実績

走行距離
本日の走行距離 300.4km
総走行距離 855.7km
給油
給油量 8.06L
燃費 29.5km/L
使用金額
ホクレンフラッグ(赤) 150円
食事代 2,104円
宿泊代 7,600円
燃料代 983円
合計 10,687円
ツーリングルート(再掲)