財布の中身は残金12円

趣味のために働く平凡サラリーマンの気晴らしブログ。Ninja400Rで週末(最近はほぼ月1)ライダーやっています。

餃子を食べに宇都宮までレンタカードライブしてきた

f:id:zankin12yen:20170718165032j:plain

我が家では夫婦間で行きたいところ・やりたいことを共有スケジューラで共有しているのですが、数年前から未達で残っているのが「宇都宮餃子巡り」。
先日の3連休でようやく行ってきましたので、記事にしてみました。

レンタカー借りた

f:id:zankin12yen:20170718165114j:plain

車を所有していないので、レンタカーを借りました。
せっかく借りるならということで、アウディのA1 Sportback 1.0 TFSIを指定。
右ハンドルですがウインカーレバーの位置が左右逆なので、たまに間違ってワイパーを動かして焦る。

香蘭

f:id:zankin12yen:20170718165104j:plain

1件目は香蘭です。
創業50年以上の老舗で、宇都宮餃子の人気店の一つとして挙げられています。
後継者不足により数年前に閉店したものの、店を継ぎたいと申し出た方が現れ、再オープンしたらしいです(帰宅後に知った)。

人気店のみんみんや正嗣からちょっと離れた区画にあるので、混雑してないかな~ということでチョイス。

入店すると待っていたのは1組だけで、10分ほどでテーブルに案内されました。
さっそく焼餃子、水餃子、揚餃子を1皿ずつ注文(すべて6個250円)。

焼餃子!
f:id:zankin12yen:20170718220118j:plain

水餃子!!
f:id:zankin12yen:20170718220941j:plain

揚餃子!!!
f:id:zankin12yen:20170718220928j:plain

パリッと焼かれた焼き餃子。
肉と野菜のバランスの取れた餡。けっこうニンニクが効いていましたが、ショウガの香りもあって後味はさっぱりとしていました。うまい。

水餃子はもっちもち。
オススメの食べ方のとおり、丼に直接お酢やラー油を入れて味わいました。うまい。

揚餃子の皮は固すぎず、カリっと&モチっとしていました。カリもちっ?
お酢やラー油ではなく、餃子を岩塩(紅塩)で食べたのは初めて。香ばしさが引き立ち、食欲をそそりました。うまい。

悟空

f:id:zankin12yen:20170718165121j:plain

香蘭の次は、みんみんと正嗣へ。店へ行ってみると、既に長蛇の列が出来ていました。
お昼時だったので仕方なかったのでしょうが、炎天下で並ぶのは辛いし、お腹空いた。ということで、みんみんと正嗣のちょうど間にある「悟空」というお店に入ることにしました。

待ち時間なしで入店。
お店のおばちゃんのオススメもあり、人気No.1の特製肉餃子(5個390円)とNo.2のジャンボ餃子(4個460円)を注文しました。

f:id:zankin12yen:20170718165032j:plain
手前がジャンボ餃子、奥が特製肉餃子です。

噛むとジュワっと口の中に肉汁が溢れ出す特製肉餃子。
肉は粗びきで、香蘭の餃子以上に肉の存在感があります。それに引けを取らず、野菜もザクっとカットされていて、とても食べ応えのある餃子でした。うまい。

ジャンボ餃子は、通常の2.4倍サイズ(48g)でボリューム満点でうまい。こっちの方があっさりしていた気がするんですが、餡が違うのかな?

おばちゃんから「お酢4:醤油1の割合で食べてね」とアドバイスされましたが、確かに餡がしっかりと味付けされていたので、醤油は少なめの方が餃子を楽しめると思いました。

特に下調べもせずこのお店に入りましたが、ここで大正解でした。
出てきた餃子が予想外に美味しく、私も妻も「うん……うん……」「うんうん..うん....」だけで会話していました。

大谷資料館

f:id:zankin12yen:20170718175550j:plain

餃子だけじゃなく、観光もきっちりやりますよ!
宇都宮の市街地から30分ほど移動し、大谷石地下採掘場跡のある大谷資料館へ行きました。

ここでは、1919年~1986年まで大谷石が採掘された地下採掘場跡を見学できます。
2万平方メートルにも及ぶ巨大な地下空間で、坑内はライトアップされており、とても幻想的な雰囲気でした。

f:id:zankin12yen:20170718220550j:plain

f:id:zankin12yen:20170718220602j:plain

f:id:zankin12yen:20170718220614j:plain

f:id:zankin12yen:20170718220652j:plain

f:id:zankin12yen:20170718220725j:plain

f:id:zankin12yen:20170718220743j:plain

入館料は1人800円。坑内の気温は11℃で、上着が必要なくらいヒンヤリとしていました。夏の暑さを避けて涼みに来るのにちょうど良い場所です!

帰りに、敷地内にあるショップへ。
f:id:zankin12yen:20170718165146j:plain

大谷石を使ったコースターがあったので、お土産に購入しました。
吸水性が高い大谷石の特性を利用しているそうで、デザインも良い感じ。
f:id:zankin12yen:20170718165157j:plain

喫茶コーナーではジェラートを食べました。2つの味が選べるダブル(500円)を注文。
f:id:zankin12yen:20170718165204j:plain

選んだ味は「バニラ」と「クリームチーズ」。
どちらも濃厚で美味しかったですが、「なんで同じ系統の味を選んだの?」と妻に言われました。すみません、何も考えてませんでした……。

餃子を食べに宇都宮までレンタカードライブしてきた感想

有名どころの餃子は食べられませんでしたが、美味しいお店を見つけることができました。

今回行った香蘭と悟空は、どちらも他人にオススメできるお店と思います。
店内は狭くないですし、待ち時間も少ないですし、餃子も美味しい。炎天下で暑さと空腹に耐えながら有名店の行列に並ぶのなら、私は迷わず香蘭と悟空を選びます(笑)

それと、いつも電車やバイクで出かけますが、やっぱりドライブも楽しいです。
数年前に車を手放してから車なしの生活を送っていますが、時間や人目を気にしなくて済むのは魅力的です。ああ、車も欲しいなぁ。新型シビックが気になる。

妻も今回の観光に満足したようで、「次はどこの県へドライブする?」と乗り気になっています。良かった良かった。


帰ってから、大谷石コースターに先日購入したスズキの湯呑みを置いてみました。なかなか様になっていますな(`・ω・´)
f:id:zankin12yen:20170718181448j:plain

 

広告を非表示にする