財布の中身は残金12円

趣味のために働く平凡サラリーマンの気晴らしブログ。Ninja400Rで週末(最近はほぼ月1)ライダーやっています。

初めての北海道ツーリングの準備する(3︰巡りたいスポット編)

f:id:zankin12yen:20170704224103j:plain
北海道ツーリングの準備記事の3つ目。

お盆期間のフェリー予約争奪戦をなんとか勝ち残り、行き帰りのフェリーを確保。北海道ツーリングの日程が決まりました。

ただ、ツーリング期間のうち北海道に滞在できるのが3日間ちょっと。
けっこう短いので、エリアを絞って効率よく巡る必要がありそうです。

というわけで今回は、綿密なツーリングルートを計画するため、北海道の巡りたい場所を検討。道北、道東、道央、道南の4つのエリアに分けてピックアップしてみました。

道北


宗谷岬

f:id:zankin12yen:20170702180900j:plain
By Searobin (Searobin's file) [GFDL, CC-BY-SA-3.0 or CC BY-SA 2.5], via Wikimedia Commons

日本最北端の地。一度は訪れてみたい場所です!
北海道ツーリングをされたライダーのブログ記事によく掲載される、バイクと石碑を一緒に撮影した写真。私も撮ってみたい(`・ω・´)

オロロンライン

f:id:zankin12yen:20170703225942j:plain

南北180kmを海岸沿いに走るシーサイドライン
この道に沿いには、28基もの風車が一直線に並ぶオトンルイ風力発電所があります。実物は写真以上に迫力あるんだろうなぁ。

稚内港北防波堤ドーム

f:id:zankin12yen:20170702181700j:plain

北海道遺産に選定されている大型防波堤。
防波堤とは思えない特徴のあるドーム形状。昭和6年から5年の歳月をかけて建設されたそうですが、当時の設計者の年齢はなんと26歳だったそうです。若いのにやるな。

ちなみに、ここでキャンプするライダーもいるみたいですね~。(野営禁止らしいですが、実際はどうなんでしょ?)
 

道東


知床横断道路

f:id:zankin12yen:20170702181832j:plain
By zwiebel-cr (Own work (本人撮影)) [GFDL or CC BY 3.0], via Wikimedia Commons

斜里町ウトロと羅臼町を結ぶ知床横断道路。
ウトロ側は道幅が広く中高速コーナーが続くワインディングロード、羅臼川はタイトなコーナーが連続するという、走りを存分に楽しめる道路です。
昔、車で走ったことがあるのですが、当時は残念ながら濃霧で景色は楽しめず。行くなら今度は晴天であって欲しいです!

神の子池

f:id:zankin12yen:20170702182216j:plain
By ヒーリングルーム ひふみ さん http://hifumi.sakura.ne.jp/ [Copyrighted free use], via Wikimedia Commons

透き通ったコバルトブルーが美しい神の小池。
ここに辿り着くには2kmの砂利道を走らないといけないらしい……。でも、最近SSで酷道やダートを走るはてなブロガーの方をよく見かけるので、私も挑戦してみようかしら(´◉◞౪◟◉)

天に続く道

f:id:zankin12yen:20170702182353j:plain

まるで天まで繋がっているような、まっすぐに伸びた道。
「これぞ北海道!」という感じがします。
東側の始点に展望台があるので、ここから望める絶景を写真に収めたいです。

道央


三国峠

f:id:zankin12yen:20170703012337j:plain
By Route275 (Own work) [GFDL or CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

道内の国道でもっとも標高の高い峠道。
大樹海と、その中にそびえたつ赤い橋「松見大橋」が織りなす美しい眺めを、ぜひ見たいです。

ナイタイ高原牧場

f:id:zankin12yen:20170704004204j:plain

総面積約1,700haの公共牧場で、日本一広い公共牧場。
敷地内にある展望台からは、十勝平野や阿寒の山並みを一望できるようです。
また、頂上付近にはレストハウスもあり、濃厚な味のソフトクリームが人気らしい。ソフトクリームはライダーの嗜み。食べに行かなきゃ(使命感)。

六花亭帯広本店

こよこよ(id:koyokoyo1991)さんの北海道ツーリング記事を読んで、ぜひ行きたいと思ったのが六花亭です。

六花亭といえばマルセイバターサンドが有名ですが、ここで食べたいのは「サクサクパイ」と「雪こんチーズ」。賞味期限がなんとたったの2~3時間なんだそうです!
まさにここでしか味わえないスイーツ。
妻へのお土産に買って帰りたいところですが、賞味期限が短いので店頭のイートインで食べようと思います。妻には本当に申し訳ナイナー(棒読み)

道南

ニセコパノラマライン

f:id:zankin12yen:20170709195842j:plain

こちらもこよこよさんにおすすめしてもらったスポット。ニセコ町岩内町を結ぶ道道66号線をニセコパノラマラインと呼ぶそうです。
交通量が少なくて走りやすかったり、ニセコ山系の沼の中で最も美しい沼と称される神仙沼が途中にあったり、ここも行ってみたいな!

トラピスト修道院の並木道

f:id:zankin12yen:20170704010230j:plain
By DrTerraKhan (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

スギとポプラが作る並木道と、その先には赤いレンガ造りの修道院
この並木道にバイクを停めて撮ったら、映画に出てくるようなロマンチックな雰囲気の写真になりそう(`・ω・´)

五稜郭

f:id:zankin12yen:20170703020415j:plain
京浜にけ at Japanese Wikipedia [GFDL or CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

ツーリングでなくとも函館を訪れたら行っておきたい五稜郭
ヨーロッパの要塞技術を参考に設計された五芒星を眺めながら、幕末に思いを馳せる……。そんなツーリングもいいかもしれません。

番外編

ホクレンSS

北海道のガソリンスタンドといったらホクレンSS
ホクレンSSと言えば、ホクレンフラッグ!

毎年夏のキャンペーンとして、給油したライダーに販売されるフラッグ(150円)。このフラッグを付けて北海道を走るライダーの方々も多いらしい。道内4エリアで配色が異なっているので、全て集めてコンプリートを目指したい!

セイコーマート

北海道のコンビニといえば、セイコーマート
本州の大手コンビニにはないラインナップが魅力的な模様。店内で調理される「ホットシェフ」を、ツーリングの合間合間に堪能したいです!

ところで、小さい頃セイコーマートに行った記憶があるのですが、調べたら埼玉にもチェーン展開しているんですね(驚愕)

 

北海道の巡りたいスポットを考えてみた

北海道の素晴らしい景色を残すには、今あるレンズじゃ役不足なんだよなぁ。

SIGMA 超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM キヤノン用 APS-C専用 202545

SIGMA 超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM キヤノン用 APS-C専用 202545

広角レンズが欲しいです……。


冗談(?)はさておき、北海道には行きたいところがたくさんあり過ぎました!

調べる度に増えていく行きたい場所。どんどんピンが突き刺さるGoogleマップ。ブログですべて紹介したらものすごい長文記事になりそうだったので、その中でも「特にここは行っておきたい!」というスポットを各エリアで3つずつ整理してみました。

北海道の魅力的なスポットや知る人ぞ知るスポットなど、まだたくさんあると思います。
ですが、ツーリング期間の6日間のうち、北海道を走れるのは3日間ほど。期間の短さを考えると、行きたいエリアを絞って、さらに巡りたいスポットの中から厳選して選ぶ必要がありそうです。

ということで、今回の北海道ツーリングは、いわゆるメジャーどころを回っていこうかなぁと思っています。
目的地が決まったら、次はルート計画をせねば!ツーリング当日か迫ってきて、ちょっと焦り気味……。

「初めての北海道ツーリングの準備する」エントリーまとめ

北海道ツーリングの準備記事は、全部で5構成を考えています。果たしてツーリング当日までに全部書けるのか……。

  1. 行き方検討編
  2. フェリー予約編
  3. 北海道で巡りたいスポット編 ←本エントリー
  4. ツーリングの荷物と積載を考える
  5. キャンプツーリングの練習
広告を非表示にする