財布の中身は残金12円

趣味のために働く平凡サラリーマンの気晴らしブログ。Ninja400Rで週末(最近はほぼ月1)ライダーやっています。

下っ端サラリーマン流「第44回 東京モーターショー2015」の楽しみ方

f:id:zankin12yen:20151020015929j:plain

いよいよこの時期がやってきました!
2年に一度のビッグイベントである東京モーターショーの一般公開が、今日10月30日から11月8日の期間で開催されます。

www.tokyo-motorshow.com

車好きな私としては、是非とも行っておきたいお祭りイベントです。祭じゃ!祭じゃ!
もちろん今回も見に行く予定ですが、東京モーターショーが始まる直前に、ボーナス無しのブラック会社下っ端サラリーマンである私が、ちょっぴりお得な東京モーターショーの楽しみ方を提案いたします(`・ω・´)

サラリーマンらしく結論から申します

会社を定時ダッシュして、アフター4入場券を買って半額でササッと楽しむ!

平日に行こう!

私は平日に仕事をしているので、行くとすればだいたい休日の土日になります。
開催期間の10月30日(金)~11月8日(日)の11日間のなかで、休日は4回。この4回のどこかで行きたいところですが、

  • 土日は混雑必至
  • 日数が少ないので、優先度の高い別の予定で埋まる(というか既に埋まっている)

特に私は人混みが苦手で、そんな環境に入ったら頭痛が痛い状態になってしまうので、できれば避けたいところ。それに混んでいると、自分の見たい車種を自分のペースで見られない可能性もありますし……。

また、モーターショー見物は私の趣味なので、優先度は「低」。休日は家族と過ごす時間でもあるので、妻にどこか出かけようと言われれば、もちろん選択肢は「YES」か「はい」のどちらかです。バイクも含めて、私の趣味は妻の善意で続けられているので、家族との時間もしっかり取りたいところです。

以上のような理由もあって、土日に行きづらいのが実情です。
土日がダメとなれば、平日に行くしかない……ッ!

定時直後に行こう!

でも、平日は仕事をしていますし、丸一日休暇を取得するのはちょっと厳しい……。
そう悩みながらモーターショーの公式HPを見ていると、「アフター4入場券」というチケットがあることを知りました。

◆公式HP:チケット情報 | TOKYO MOTOR SHOW WEB SITE

通常の入場料1,600円に対して、「アフター4入場券」は入場が16時以降に制限されますが、金額は半額以下の700円。

当日入場券 アフター4入場券
金額 1,600円 700円
入場時間 開場時間中ならいつでも入場OK 16時~


これだっ!

幸運なことに私の職場は、会場の東京ビックサイトまで30分圏内の場所に存在しています。定時直後に会社を出れば、18時頃には到着できそうです。
モーターショーの平日の閉場時刻は20時なので、見物できる時間は2時間。これだけあれば十分でしょう(`・ω・´)

先輩・上司を巻き込もう!

とはいえ、定時直後に会社を出るのも、けっこう気まずい。

周りの先輩社員や上司たちが黙々と仕事をするなか、下っ端の私が嬉々として定時ダッシュで帰るのは、難しいのが正直なところ……(´・ω・`)
担当業務をしっかりやっていれば文句を言われる筋合いはないのですが、帰りづらい雰囲気ってあるじゃないですか。

そこで、車好きな先輩を巻き込む誘うことにしました。

上司に「あれ?帰るの?」と言われたとしても、先輩と一緒ならば私の代わりに説明してくれるはず!しかも私より説得力ある。
さらに、他の同僚からは、私は先輩の趣味に付き合う従順な後輩に見えて、好感度アップ間違いなし(`・ω・´)

下っ端サラリーマン流「第44回 東京モーターショー2015」の楽しみ方

殴り書きになりましたが、以上が下っ端サラリーマンである私の「第44回 東京モーターショー2015」の楽しみ方でございます。

会社を定時ダッシュして、先輩社員とアフター4入場券を買って半額でササッと楽しむ!

普段は仕事に忙殺される毎日を送っていますが、時には趣味を楽しんで、メリハリのある生活にしたいものですね。

東京モーターサイクルショーも

ちなみに、今年開催された東京モーターサイクルショーも、同じように仕事終わりに見に行きました。そのときは、定時ダッシュでなく午後半休をとりましたが。
周りが私服の中、スーツで見物していると関係者みたいでワクワクしました(笑)zankin12yen.hatenablog.com

行ってきました!【2015.11.08追記】

東京モーターショーに行ってきました。こちらの記事でその様子を書いています。zankin12yen.hatenablog.com

広告を非表示にする