財布の中身は残金12円

趣味のために働く既婚サラリーマンの気晴らしブログ。Ninja400Rで週末(最近はほぼ月1)ライダーやっています。

MVNOにして6ヶ月が経ったので使い勝手をまとめてみた

こんにちは、趣味は家計管理です。

細かいことや記録をつけることが好きな私は、一家の家計管理を任されています。
定期的に家計の見直しをするのですが、その中で気になるのは携帯電話代が高いこと。
固定費の削減は家計の大きな節約に繋がるので、これをどうにかして安く抑えたい。

ということで、大手キャリアのSoftbankから格安SIMで有名なMVNOへ乗り換えることにしました。
乗り換えまでの経緯は、過去の記事で書いています。
zankin12yen.hatenablog.com
zankin12yen.hatenablog.com

そして、MVNOのOCNモバイルONEに乗り換えてから、約6ヶ月が経ちました。
OCNモバイルONEの月額支払金額や使い勝手がある程度分かりましたので、ここで整理してみることにします。

乗り換え前の携帯電話代

まずは、乗り換える前にSoftbankに支払っていた携帯電話代を振り返ってみました(2015年3月時点)。

当時の機種はiPhone5(64GB)で、購入してから2年以上経過していたため、端末代の支払いは終了していました。また、フリーWi-FiApple Care+等のオプションプランは契約していません。
f:id:zankin12yen:20150315031025p:plain

上の表が示すように、月額支払額は最低6,949円でした。これに通話料金が追加されるので、毎月8,000円以上の支出だったと思います。

OCNモバイルONEの料金プラン

OCNモバイルONEの料金プランは、通信容量によって金額が決められています。
当時、1ヶ月あたりの通信料は2GB前後でしたので、音声対応SIMの「3GB/月コース」を選びました
ちなみに、通話料は20円(税込21.6円)/30秒です。大手キャリアと一緒ですね。

f:id:zankin12yen:20151010132010p:plain
service.ocn.ne.jp

OCNモバイルONEへ乗り換え後の月額支払額

そして、OCNモバイルONEへ乗り換えた後の月額支払額はこちら。

f:id:zankin12yen:20151012012718p:plain

f:id:zankin12yen:20151012012712p:plain

支払額はだいたい毎月3,000円前後で、最も支払いが多い5月でも4,845円でした。おぉ、安いぞ。

普段は殆ど電話をしないので、毎月の支払額は6~8月の水準に落ち着きそうです。 Softbankの頃と比べると月5,000円の節約。年間では60,000円も削減できることになります。
さらに、LINEのような音声通話アプリを使えば、通話料金はもっと削減できると思います(私はLINEを使っていません)。

あと、OCNモバイルONEの音声SIMの契約と同時に、IP電話アプリ「050plus」の申し込みができます。050plusの利用料金は毎月324円ですが、音声SIMを契約していると全額割引となります。

なお、利用開始月(申込日の10日後を含む月)は、「月額基本料」と「SIMカード利用料」が無料になるので、3月は通話料のみの支払いです。契約時に支払う初期工事費用(3,240円)に含まれているんでしょうけど……。

ただ、初期工事費用は契約コースによらず一律で3,240円なので、最初の月は多めの容量コースを選択するのがお得です。私も最初の月は4GB/月コース*1で契約し、2ヶ月目以降は3GB/月コースへ変更しました。

データ通信量の利用実績は?

次は、データ通信量の利用実績です。データ通信量は、使い方によって結構変わってくるので、ご参考程度に私の例をご紹介したいと思います。

f:id:zankin12yen:20151013223638p:plain

通信容量の上限は、3月が4GBでそれ以降は3GBですが、実際の使用量は2GBに収まっている月がほとんどです。

また、OCNモバイルONEには、前月の基本通信容量が繰り越せる「繰り越しサービス」があります。私の場合、上のように常に基本容量が余っていますので、その分が毎月繰り越されていました。

下に、これまでのデータ通信容量と繰越状況をまとめてみました。

f:id:zankin12yen:20151013223506p:plain

毎月の使用量が少なく、当月の基本容量を使いきれていため、余った分が翌月に繰り越されているのが分かります。
通信容量は、繰越容量→基本容量の順番で消費されます。そのため、繰越容量すらも使い切れなければ、その月の基本容量が丸々余り、それがまた翌月へと繰り越されることになります。

例えば、5月について見てみます。
5月の使用量は1.8GB程ですが、前月4月から3GBが繰り越されているため、先にこちらが消費されます。従って、5月の基本容量3GBが全て余ることになり、これが6月へ繰り越されています。

つまり、毎月のデータ容量の上限は実質6GBになっている状態です。
なんか得した気分だ(`・ω・´)

OCNモバイルONEの通信速度

速度測定アプリを使って、どのくらいの速度が出るのか見てみました。
といっても、私はこの辺の知識に疎く、どのくらいの速度なら充分なのか分からないので、まず体感的な感想を言いますと、

  • ネットサーフィンをする分には不満を感じない
  • YouTube等で動画を見ても、途切れずに再生される
  • ページの最初の読み込みで若干もたつく
  • お昼あたりは、通信速度が下がる気がする

といった感じで、私にとっては充分に及第点を超えています。

では、アプリで測定した通信速度です。測定には、Google Playで検索してたまたま表示された「Speedtest.net」と「SpeedSpot」というAndoroidアプリを使いました。

f:id:zankin12yen:20151010132059j:plain:w260 f:id:zankin12yen:20151010132107j:plain:w260

ダウンロード速度を見ると、

測定アプリ ダウンロード速度
Speedtest.net(左) 9.31 Mbps
SpeedSpot(右) 13.64 Mbps

という結果になりました。これって、どのくらいの速さなんでしょうか……(´・ω・`)

OCNモバイルONEのメリット・デメリット

最後に、OCNモバイルONEを6ヶ月間使って、私が感じたことをまとめてみました。

◆メリット

◆携帯電話代がひと月あたり5000円ほど安くなった

MVNOへ乗り換えたのはこの理由に尽きる(`・ω・´)
1ヶ月で5,000円、つまり年間で6万円もの固定費を削減できるのは、家計にとって非常に助かります。10年経てば60万円もの節約。
これだけで、MVNOに乗り換えて良かったなと思います。

◆料金プランが明瞭

大手キャリアの料金プランは複雑で、たくさんのオプションプランがあります。一方、OCNモバイルONEはシンプルで分かりやすいプラン。
契約の2年縛り&自動更新もありません。最初の6ヶ月間は解約違約金が発生します*2が、それ以降は自由に解約できるところも良いです。

◆無料で「050plus」が使える

IP電話アプリ「050plus」を無料で使用できます。固定電話へは3分8円、携帯電話へは1分16円で通話できるので、有効に使えば料金が節約できます。
506506.ntt.com

◆圏外が少なくなった

Softbankを使用していた当時は屋内で圏外になることが多かったのですが、OCNモバイルONEに乗り換えてからは圏外になるシーンが減りました。
なお、OCNモバイルONEは、Docomoの通信網を使用しています。あとはわかるな?

▼デメリット

▼通信速度が遅いと感じることがある

OCNモバイルONEに乗り換えてから、ページの最初の読み込みがもたついたりお昼時の通信速度が遅かったり感じることが多くなりました。

▼「050plus」が使えない(機能的な意味で)

音声品質がそんなに良くないのは、まだ許容できます。しかし、タイムラグが酷いのはどうにかならないのでしょうか。音声が1秒位遅れて聞こえることもざらで、会話が成立しません。
アプリが改善されない限り、「050plus」は仕事やプライベートでの通話には向かないと思います。ちなみに私の場合は、宅配便の再配達申し込みのフリーダイヤル(自動音声案内)専用アプリと化しています。

▼キャリアメールが使えない

人によっては大きなデメリットですね。私は特に不自由に感じなかったので、キャリアメールの代わりにGmailで携帯メールのやりとりをしています。

ただ、ちょっと困ったことがありました。
OCNモバイルONEへ乗り換え&Gmailへ移行後、メールアドレスを変更した通知をアドレス帳の連絡先へ送りました。すると、mailer-daemonさんから沢山のメールが届きました。
どうやらPCメール拒否設定をしている人が結構いて、私のGmailからのメールを弾いていたようです。ただでさえ友達の少ない私のアドレス帳が、さらに減る事態に。

予めGmailアカウントを作成しておいて、乗り換え前に「このアドレスに変えるから登録よろしく!」と通知しておけば良かったなと今振り返ると思います。

MVNOにして6ヶ月が経ったので使い勝手をまとめてみた

以上、OCNモバイルONEにして6ヶ月が経った使い勝手と感想でした。

結論を言うと、OCNモバイルONEに変えて良かった!MVNO最高!
手続きはちょっと面倒かもしれませんが、乗り換える価値は十分にあると思います。

*1:2015年4月にコース改定があり、4GB/月コースは容量が増えて5GB/月になっています。

*2:データ通信SIMの場合は、いつ解約しても違約金は発生しないようです

広告を非表示にする