読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

財布の中身は残金12円

趣味のために働くリーマンの気晴らしブログ。

レンタルバイクで初めて大型バイクに乗った話

バイク バイク-ツーリング バイク-レンタルバイク

7月に大型自動二輪免許を取得して以来、いまだに大型バイクに乗っておりません。インターネッツの世界では、免許取得前後にバイクを購入される諸先輩方がおりますが、私は安月給の貧乏リーマン。今のバイクから大型に買い換えるお金なんて……

f:id:zankin12yen:20150103182717p:plain


そんなわけで、大型バイクをレンタルして乗ってみました。

今回のツーリングの目的地は奥多摩です。

まず、八王子のバイクショップでバイクをレンタルをし、青梅→奥多摩湖→相模湖→大垂水峠→八王子へと戻る反時計回りのルートを計画しました。こんな感じ↓

f:id:zankin12yen:20150103230432j:plain

 (総距離:130kmくらい、所要時間:3時間半くらい)

バイクをレンタル

まずは、八王子にあるバイクショップで今回乗る大型バイクをレンタル。私は、レンタル819という業者をよく利用しています。 

利用方法は、よくあるレンタカーと同じですが、WEBで利用店舗のフォームから借りたいバイクを予約しておき、当日支払い・利用する形式。店舗によってレンタル可能な車種に制限がありますが、お手軽に色々なバイクに乗れる点が魅力的です。でも、レンタル料金は自動車と比べるとかなり高く、頻繁に利用するのは懐に優しくないです……(8時間で1万円~2万円ほど)。

さて、肝心のバイクですが、Ninja1000をレンタルしました。ほかにトライアンフのストリートトリプル85もレンタル候補でしたが、初めて乗る大型でしたので、

  1. まずはリッターバイクを体感したい
  2. 所有するNinja400Rと似た特色の車種が安全かな

以上の理由から、リッターバイクでスポーツツアラーであるNinja1000をチョイス。

f:id:zankin12yen:20150104005533j:plain

ショップにてバイクを受け取った直後の写真。奥がNinja1000。手前は、今回のツーリングにお誘いした会社の先輩が借りたトライアンフのデイトナ675。

 

出発前に、ショップスタッフからの操作説明がありました。エンジンのかけ方や可動式ウィンドスクリーンの使い方などなど……。また、Ninja1000にはエンジン出力選択機能があり、フルパワーとローパワーの2種類を選べるとのこと。

ひと通り説明を終え、ショップスタッフが最後に一言。

「では、最初は私がパワーモードを設定いたします。フルパワーとローパワーのどちらがよろしいですか?」

初めての大型バイクですから、中型バイクにはない圧倒的なトルクを味わってみたい。しかもリッターバイク。スロットルを捻れば鋭い加速を体感できる……。言うことは決まっています……。

「ローパワーで(ぼそっ」

うっかり中型バイクの感覚でスロットルを捻って転倒なんかしたら、修理代金を要求されますから……。

 

初の大型バイクに乗って奥多摩を目指す

青梅方面からの奥多摩を目指し出発。

八王子から国道16号線を辿り、国道411号線に合流。さらに15kmほど北上し、圏央道の青梅IC周辺で針路を西に向けます。

大型バイクに乗った感想ですが、なにこのトルク。すごい。アクセルをほとんど捻らずに発進する。トルクが太いってこういうことか!私の中型バイクに比べて遥かにトルクが太いのが、実感できます。

そして加速もすごい。アクセルを捻るとぶわっと加速する。街乗りなので大した速度は出していませんが、それでも充分に大型バイクの良さを体感できました。高速道路の合流レーンだと、よりハッキリと体感できるんでしょうね。次回やってみたいです。

あと、セパレートハンドルなのにポジションがNinja400Rとあまり違いはなく、ほとんど違和感なく運転できました。Ninja1000楽しい。レンタルして良かった。

さて、青梅周辺から景色が都会から山へと変わります。季節は夏ですが、気温も20度くらいで、思いの外快適に走ることができました。

 

昼食は奥多摩湖畔のラーメン屋で

f:id:zankin12yen:20150115233307j:plain

奥多摩湖の小河内ダムを過ぎて少し走ると、道路の右手にお店が1件見えてきます。今回の昼食は、奥多摩湖畔のラーメン屋「のんきや」で摂りました。

1階が駐車場、入り口の階段を上った2階が店舗です。事前にネットで調べたんですが、店内は豚骨系のスープの臭いがプンプンが充満しているらしく、覚悟して入店したのですが、この日は窓が全開だったため、豚骨臭はあまり感じられませんでした。

食べたのは、たしか「手打ち中華そば(醤油)」だったかな。麺はコシがあり、スープは深みのある豚骨ベースの醤油味で、おいしかったです(`・ω・´)

f:id:zankin12yen:20150104005654j:plain

 

奥多摩周遊道路に花束を

ラーメンを食べたあとは、奥多摩周遊道路へ。のんきやを出て西へ走ると深谷橋という橋が現れます。その橋を渡ってすぐ左へ行くと奥多摩周遊道路です。

奥多摩周遊道路は路面状態がとても良く、コーナーがたくさんあって非常に楽しいワインディングでした。総距離がおよそ20kmとそこそこあるのも良い。

f:id:zankin12yen:20150104005656j:plain

奥多摩周遊道路沿いにある都民の森という公園で休憩。駐車場には「ばくおん!」の看板が設置されていました。「そよ風くらいがちょうどいい」とありますが、つまりあんま飛ばすなってことですね。

 

そうそう、奥多摩周遊道路のカーブを曲がる途中で何度か見かけるものがありました。

f:id:zankin12yen:20150108002016p:plain

さすが「聖地」と言われるだけあって、多くの無謀なバイク乗りが命を落としていったんでしょうね。この日も革つなぎを来て、めちゃくちゃ飛ばすライダーがいました。

こいつらアホかと。そんなにスピードを出したいなら、サーキットへ行けばいいじゃない。こういう無謀な運転をする人が事故るせいで、道路が規制されて景観の良い道が走れなくなったり、バイクに対する評判が貶められるんだわい……。

安全運転で怪我なくツーリングを楽しめれば充分だと思うんだけどなぁ。

 

無事に帰還

奥多摩周遊道路を走り終え、大垂水峠を経由して八王子のバイクショップに帰還。

初めての大型バイクでのツーリング、非常に楽しかったです。大型自動二輪免許を取得したおかげで、乗れるバイクの制限がなくなりましたし、これからはレンタルを利用して色々なバイクに乗ってみたいですねー。

 

次期バイク選びのときには、まずはレンタルで候補のバイクの乗ってみようかな(その日は果たして来るのか)。

f:id:zankin12yen:20150104005653j:plain

Ninja1000、本当に良いバイクでした。

 

広告を非表示にする